先端技術企業、スタートアップ、研究機関へのビジット

日本からの企業や研究機関がドイツへ視察団を派遣したり、コラボレーションの下地作りをするために訪問をしたりするケースが増えています。bistream では、イノベーション分野での日独間協業の仕組みづくりのために、特にその初期フェーズをサポートします。すでに日本のいくつかの大企業やシンクタンクがクライアントになっています。

 

どれほど訪問先との協業にポテンシャルがあっても、またどんなに訪問コンテンツが充実していても、言葉が通じなければ収穫はあまりありません。ビジット先ではドイツ語を使用する場合もあれば、英語を使用することもあります。bistream では専門的な内容をきちんとわかりやすく通訳できるスタッフをそろえています。