人材力アップに海外スタートアップでインターン

なぜ今ベルリンなのか

1. 世界最速で成長中のエコシステム

2. スタートアップの公用語は英語

3. 起業家とグローバル人材の宝庫

4. 生活物価の安さはロンドンの40%

なぜ今スタートアップなのか

1. リスクを取るイノベーション姿勢を学ぶ

2. 組織が小さく、水平なチームワーク

3. 意思決定が速く、成長のスピードが違う

4. インターンでも大事な役割を与えられる

 

〈対象者〉

起業志望者、ITエンジニア、就活大学生、企業幹部候補


インターン内容〉

ベルリンのスタートアップ企業で3ヶ月から6ヶ月のインターンシップを行います。

仕事内容はインターン先企業によって異なります。

目的やスキルにより、最も成果の望めるプロジェクトを特定します。 

〈応募方法&選考プロセス〉

起業志望者、ITエンジニアおよび大学生は startup-intern.com 上で登録後、

当社スタッフとのスカイプ面談をパスすれば、スタートアップの紹介を行います。

企業向け研修プログラムとしての活用を検討されたい企業様はこちらをご覧下さい。